2013年8月5日

遠方参加者の支援制度

PyCon APAC 2013 in Japan では遠くから参加しようとしている方のために、新幹線や飛行機代をサポートする 遠方参加者の支援制度 を昨年に引き続き行います。
申し込み締め切りは 2013年8月11日(日) です。ぜひこの制度を有効に活用してください。

支援内容は以下のとおりです。

  • 5万円を上限とする交通費の全額
  • 上限を超える場合は各自で負担
  • 金額によるが3〜5名程度を予定
なお、支援対象は交通費のみで、宿泊費、PyCon APAC 2013の参加チケットParty チケット等は対象外です。

予算の都合上、人数には上限がありますが、交通費によって参加を躊躇している方は是非応募してください。現在のところ支援予算にはまだ余裕がある日本国内で応募している人がいない状況です!!
 「支援のための提案」の内容の充実も選考の基準となっているので、みなさんどしどし 遠方参加者の支援制度 のページにある応募フォームから熱いコメントを添えて申し込みをお願いします。

日本、アジア太平洋地域、世界中の Pythonista と PyCon APAC 2013 で会えることを楽しみにしています。

たかのり

3 件のコメント:

  1. 日本国内からの応募がないのは本当でしょうか.
    私,先週か先々週に応募したと思うのですが,反映されていなかったのでしょうか.ちなみに私は北海道在住の学生です.

    返信削除
  2. あーーーーーーー、ごめんなさい応募ありましたね。去年の文章をコピペしてそのままにしてました。訂正しておきます。

    返信削除
    返信
    1. 反映されていないのかと不安でしたが,安心しました.
      ご選考の程よろしくお願い致します!

      削除