2013年5月31日

1分で読めるミーティングレポート(2013/05/28分)

2013/05/28、PyCon APACスタッフミーティングが開催されました。
今回も、ざっくりとミーティングの様子をレポートします。

議事録はこちらに公開していますので、併せてご覧ください。
https://docs.google.com/document/d/1QMTGU6FjUhKBkNBU-Msw1oqC_8WQXEVhv_ReSKnayZU/edit

ミーティングの様子

会場について

会場で提供するネットワークについてですが、無線ではSSHは提供しないことになりました。とはいえ、緊急の仕事等でSSHを利用したい参加者がいらっしゃることも考えられるため、別途SSHが使える有線接続も用意しておいて、希望者のみ使っていただくということになりました。

プログラムについて

Call for Proposals(演題募集)は来月6月から募集することになりました。我こそは、という方は、ぜひご応募ください!
また、セッションの時間は50分と30分の2種類でスケジュールを揃えることになりました。

予算について

予算会議を開催することになりました。

最後に、先日のPyCon Taiwan 2013に参加したスタッフのお土産「PyCon Taiwan Tシャツ」をご紹介します(参加レポートは先日のエントリをご覧ください)。おしゃれなデザインですね! 同じTシャツは5〜6人のスタッフが持っているので、もしかしたら何かのイベントで実物が見られるかも?
PyCon Taiwan 2013のTシャツ

つつい

2013年5月24日

PyCon APAC 2013 in Japan Keynote1人目が決まりました


PyCon APAC 2013 in Japan Keynote1人目が決まりました。

1人目は、Georg Brandlさんです!

Georg Brandlさんは、Sphinxの作者であり、2008年PSF Community Awards受賞者でもある、Python界の中心的人物です。
Pythonエンジニアはもちろん、ソフトウェア開発に携わる多くの人にとって貴重な講演をしていただけるのではないでしょうか?
9月14日、15日はぜひ予定を空けておいてください!

2人目は現在交渉中です。
決まり次第お知らせしますので、お楽しみ!

つつい

PyCon APAC 2013は9/14 - 9/15工学院大学で開催します!


PyCon APAC 2013の開催概要が決定しました!

開催概要

日程
2013年9月14日(土) - 2013年9月15日(日)
場所
工学院大学 新宿キャンパス
参加費
有料(詳細は決まり次第お知らせします)
テーマ
The year of Python
URL
http://apac-2013.pycon.jp/

Call for Proposals

PyCon APAC 2013では、演題を募集しています(詳細は近日公開します)。
日頃の成果を発表したいPythonエンジニアの皆様、奮ってご応募ください。

スポンサー募集

スポンサー募集も行う予定です(詳細は近日公開します)。
ワールドワイドなイベントで自社のアピールをしたい、という企業様は、ぜひご検討ください。


今年のテーマ「The year of Python」にふさわしい特別なイベントになるよう、スタッフ一同気合を入れて準備を進めています。どうぞご期待ください!

つつい

2013年5月22日

PyCon Taiwan 2013

今週末の5月25日(土)26日(日)に PyConTW 2013 が開催されます。昨年に引き続き、台湾では2回目の PyCon となります。

今年も日本から数名が参加するようです。私の知っている範囲でも会計の清水川(@shimizukawa)が1日目の午前中に「Introduction to Sphinx documentation generator」と題して Sphinx についての発表を行います。私も1日目夕方のライトニングトークで、PyCon APAC 2013 in JP の宣伝をする予定です(まだ資料できてませんが)。
プログラム のページからタイムテーブルが確認できます。

他に、日本から PyCon TW を スポンサー している Catchball21 さんからも、数名の方が行かれるそうです。

PyCon Taiwan 2012 は私は発表とかなかったので気楽でしたが、今年は初の海外での発表にドキドキです。とはいえ、やっぱり台湾 Pythonista との交流や、中華料理、夜市(ナイト・マーケット)に行くのが楽しみなんですけどね。

たかのり

2013年5月18日

カンファレンスカンファレンス

先日開催されたカンファレンスカンファレンスに PyCon JP 2012 副座長を務めた清水川が登壇し、 PyCon JP の運営についてパネルディスカッション形式で話をしてきました。

カンファレンスカンファレンスは、日本国内で開催されるカンファレンスの主催者を集めたカンファレンスです。
カンファレンスでは YAPC::AsiaLL まつり, PHP Conference, Node 学園祭などの様々なカンファレンスの主催者で運営に関するディスカッションが行われました。


壇上で語る清水川

壇上の様子
手前から司会の今津さん, LLイベントの法林さん, YAPC::Asia の牧さん, PHP Con の田中さん, Node学園祭の Jxck さん, 清水川, マイクロソフトの藤山さん
おまけに寝ている?座長の寺田


当日の様子やレポートなどは connpass 上のイベントページに追加されていく予定ですので、確認してみてください。

ほさか

2013年5月2日

2013年5月の python 関連イベント

ゴールデンウィークまっただ中ですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。
5月の python 関連イベントを紹介します。
ゴールデンウィークあけてから怒涛のように python 関連イベントが並んでいますね。

また、5月17日には私も運営に参加している「カンファレンスカンファレンス」が開催されいます。このイベントではいかに上げた5つのカンファレンスの主催者が一同に介し、カンファレンス運営の苦労や知恵を分かち合います。
満席に近づきつつありますが、キャンセルも出ると思いますので興味のある方はぜひ参加してください。


たかのり