2015年2月3日

CROSS 2015 でPyCon JPを含むPythonコミュニティの座談会に参加


PyCon JP 代表理事 / PyCon JP 2015 スポンサー担当 の寺田です。

2015年1月19日のエントリ CROSS 2015 にPyCon JP代表として登壇 で予告したとおり、2015年1月29日に CROSS 2015 のセッション枠である Webアプリケーションから機械学習まで ~ PythonとPythonコミュニティの2015年大展望 で登壇しました。





このセッションは、セッションオーナーの池内さんの企画のもと、各コミュニティから6名が参加をしました。様々な話題に触れたいという思いから、まとめて自己紹介をするのではなく、テーマにそって順番に、「自己紹介+活動報告」と「ディスカッション」を行いました。

当日の流れは以下のとおりです。

  • 日本の中心的 Python Webサイト python.jp (石本さんから)
  • Pythonのコミュニティ PyCon JPPyLadies Tokyo (寺田と真嘉比さんから)
  • Data & スポーツ(特に野球)に関して PyData Tokyo と 野球クラスタ (シバタさんと中川さんから)
  • Web関連 djangoproject.jp (清原さんから)
  • その他のコミュニティとして NVDA日本語チーム / Plone User's Group Japan / Open edX (寺田から)
Pythonらしく幅広い話がでました。Ustream経由で見ていただいた方ともTwitter経由でフォローアップ頂いたり、その内容をディスカッションに取り入れたり出来たと思います。
私からは、海外とのつながりやコミュニティの継続運営の話をさせていただきました。

このようなPython関連のつながりを増やしていければ、より盛り上がるイベント運営が出来るのではないかと感じました。

当日の様子は、 togetter でまとめしています。
togetter CROSS2015「Webアプリケーションから機械学習まで ~ PythonとPythonコミュニティの2015年大展望」 まとめ

最後に寺田が発表に使った資料のリンクを置きます。2つのパート分が一つのドキュメントになっています。
コミュニティ紹介 PyCon JP と その他

0 件のコメント:

コメントを投稿