2015年3月6日

海外 PyCon 情報(2015年3月版)

海外PyCon情報がいろいろ出てきているのでまとめます。

PyCon 2015 in Montréal

US PyConはUSという名前ですが、2014年に引き続きカナダのモントリオールで開催します。4月8日から開催されますが、すでにチケットは売り切れです。

PyCon APAC/Taiwan 2015

アジア太平洋地域のPyCon、PyCon APACはチュートリアルが5月30、31日、カンファレンスと開発スプリントが6月5-8日に開催されます。
現在、発表内容の募集中(CfP: Call for Porposals)で、締め切りは3月24日です(一週間伸びました)。発表しようかなと思っている人はダメ元でぜひ出してみてください。
PyCon APAC/Taiwan 2015 - Call for Proposals

以下の5種類のProposalを募集しています。
  • Regular Talk     45 minutes
  • Lightning Talk     5 minutes
  • SciPy Track Talk     45 minutes
  • Workshop     Half/Whole day
  • Tutorials     Whole day
また、スポンサーも合わせて募集しています。日本語のスポンサー募集要項(prospectus)もありますのでアジアのPythonistaにアピールしたい企業のみなさんはぜひ読んでみてください。
詳細は PyCon APAC/Taiwan 2015 を参照してください。

PyCon Singapore 2015 

シンガポールのPyConが6月17-19日に開催されます。3名のキーノートスピーカーが発表されました。
  •  Andrew Godwin
    • Django core developer, the author of both the new Django migrations framework
  • Lynn Root
    • Chapter of PyLadies, board member of the Python Software Foundation
  • Jessica McKellar
    • Director for the Python Software Foundation, PyCon North America's Diversity Outreach Chair 

PyCon Korea 2015

PyCon Koreaは6月27-28日にソウルで開催されます。
現在こちらもCfPがはじまっています。申し込みの締め切りは4月1日です。
[PyCon Korea 2015] Call For Proposal

EuroPython 2015

ヨーロッパ地域のPyCon、EuroPythonは7月20-26日にスペインのビルバオで開催されます。
一昨日、チケット発売がはじまったようですが、1日で350枚あるEarlyBird(早割チケット)の半分が売れたそうです。すごい勢いですね。
EuroPython Blog — EuroPython 2015: We've sold half of the available...

PyCon MY 2015

マレーシアのクアラルンプールでも8月21-23日にPyCon MYが開催されます。
2名のキーノートスピーカーが発表されていました。
  • Marcus Low
    • founder of Python User Group Malaysia
  • Mark Rees
    • organizer of the Sydney Python Group

PyCON Hong Kong 2015

香港のPyConが11月7日に開催されます。参加費用は100香港ドル(約1,560円)で、すでにチケット発売が開始されているようです。 
このように毎月世界のどこかでPyConは開催されています。興味のあるPyConがあったら、ぜひ遊びに行ってみてください。

(3月9日追記) PyCON Hong Kong

0 件のコメント:

コメントを投稿