2015年6月12日

チュートリアル講師の募集を開始しました!

PyCon JP 2015 では、10月9日(金)に行われるチュートリアルの講師募集を開始しました。チュートリアルは、講義形式で行われる有料のセッションです。講師の方は最大30名程の受講者の方へハンズオン、ワークショップ形式で講義を行います。セッションの時間は3時間です。

チュートリアルではPythonに関する教育や体験の機会を提供することを目的としています。昨年のチュートリアルは以下から参照できます。ぜひ参考にしてください。

▼ PyCon JP 2014チュートリアル
https://pycon.jp/2014/tutorials/

2014のチュートリアルの様子

今年は初めての試みとして、チュートリアルの講師を募集します。Pythonに関連する知識や経験をお持ちの方は講師として参加してみませんか?

Pythonに関連する内容であれば、ジャンルは問いません。Pythonの入門、Webアプリケーション、データ解析、インフラ構築、ツールの使い方など幅広く募集しています。提案された内容の中から、PyCon JP チームが選考を行い、後日その結果を発表します。尚、謝礼等はございませんので予めご了承ください。

応募方法


  • PyCon JP 2015 のサイト右上にある「会員登録」からアカウントを登録します。
  • ログイン後、サイト右上の「ダッシュボード」よりスピーカー用プロファイルを登録します。
  • 「新しいプロポーザルを提出する」からPyCon JP 2015 Tutorials を選択し内容を提出してください。

その他の詳細は、演題募集のページからご確認いただけます。

▼ 演題募集ページ
https://pycon.jp/2015/ja/talks/cfp/


締め切りは、7/12を予定しています。
それでは、皆さまのご応募をお待ちしております!

0 件のコメント:

コメントを投稿