2016年9月15日

Product Fairで考える、ディープラーニングの未来

こんにちは。事務局チームの津田です。

今年のPyCon JPでは初めての試みとして「Product Fair」を開催します。

Product Fairとは

Product Fairは企業と個人がカジュアルな形で交流し、自社プロダクトやその周辺で使われている技術について話ができる場です。
単にプロダクトを紹介するのではなく、プロダクトの背景にある考え方や取り組みを紹介できるような場にできるように企画を進めています。

初回となる今年は、ディープラーニングをテーマにしたパネルディスカッションを行います。
カンファレンスのチケットのみで参加可能です。

パネルディスカッションでは、今使われている技術や方法だけでなく、ディープラーニングの「これから」に焦点をあててお話ができればと思います。
答のないテーマではありますが、登壇者の皆さまと一緒に考えてみたいと思います。



日時

2016年9月21日(水)11:45- @Room 201
※カンファレンス1日目、キーノートと同じ部屋です


登壇者

日本マイクロソフトNVIDIA JapanGoogle Inc. の3社から豪華な登壇者にご参加いただきます。
また、ファシリテーターには株式会社ユーリエの池内さんに登壇いただきます。
詳細はこちらをご覧ください。 https://pycon.jp/2016/ja/productfair/

Product Fairでしか聞けないあんな話やこんな話がでてくるかもしれません…!

当日に向けて打ち合わせをしました!


コンテンツがより面白く、参加者の皆さまに楽しんでいただけるために、参加企業とスタッフで打ち合わせを実施しました!





既に仕事や研究でディープラーニングに取り組んでいる方でも、これから始めてみようかなぁという方でも、少しでも興味ディープラーニングに興味を持っている方であれば楽しんでいただける内容になるのではないかと思います。

当日は限られた時間になりますが、その場にいる全員が楽しめるようなコンテンツにできるよう、準備を進めています。

是非、ご参加ください!

0 件のコメント:

コメントを投稿