2017年3月21日

Python Boot Campを振り返ってみました

みなさんこんにちは。Python Boot Camp コアスタッフの木村です。

昨年6月から始まったPython Boot Campですが、既に6つの都市で開催されています。
次は4/8(土)に大阪市で開催予定ですので、お近くの方は是非ご参加ください。
懇親会もどうぞー。

さて、最初のPython Boot Camp開催からもうすぐ1年が経ちますので、ここで今までの実施状況についての振り返りをしてみたいと思います。
Python Boot Campは、Python普及のために、東京以外の地域でもPythonを盛り上げていきたい、地方在住のPythonistaとの連携を図って、ゆくゆくは地域でPyConを実施したい、との思いから始まりました。

2016年6月に初めてのPython Boot Campが京都市で実施されたときは、講師もコアスタッフも現地スタッフも、本当に皆が手探り状態での開催でした。
2016年6月のPython Boot Camp in 京都の様子

それが回を重ねるにしたがって、Try & Errorを繰り返しながら徐々にノウハウが溜まってきて、今はある程度の形が出来たと手ごたえを感じています。

実は私、2月に開催した第5回Python Boot Camp in 栃木小山の現地スタッフとして参加したことがきっかけで、コアスタッフになりました。
以前blogでも書きましたが、栃木県小山市という、決して大きくない地方都市での開催で不安だったのを覚えています。
今はやって本当に良かったと胸を張って言えますが、現地スタッフに名乗りを上げるまでは心配や不安などのネガティブな思いのほうが大きかったというのが正直なところです。
ですが、思い切って現地スタッフに手を挙げてみると皆が支えてくれて、それまで抱えていた心配や不安はいつの間にか無くなっていました。
地方在住で、Pythonに、そしてPython Boot Campに興味を持っている方は、まず手を挙げてみてください。結構近くに仲間はいるものですよ!
場所は東京以外ならどこでも大丈夫です。東京から遠くても近くても、人口が多くても少なくても気にしないでください。人が集まるかどうかは手を挙げてから考えても遅く無いです。
必要なものは情熱です(あと会場とWi-Fi環境と電源)!
Python Boot Campは地域の皆さんが主役です。「興味ある!」と手を挙げてくれれば、我々が全力でサポートします。
どうしようか迷っているようでしたら、まずは以下のフォームから問い合わせすることから始めてみてください。

Python Boot Camp 全国ツアーお問い合わせフォーム


一緒にPythonを盛り上げていきましょう!

0 件のコメント:

コメントを投稿