2017年5月8日

PyCon JP hack-a-thon #10を『SQUEEZE』で開催しました


皆様こんにちわ、システムチームの橋本です。PyCon JP hack-a-thon #10が先月末の4月30日に開催されました。内容としては今回はGW中で参加人数も少なかったことから、主にシステムチームにおける問題点を休憩を挟みつつ会議しました。

・現在のWebシステムの問題点と改善案
・システムチームとしての問題点

この2点を中心に話し合いは行われました。この話し合いはチームMTGや全体MTGに持ち越されシェアされる予定です。

さて、今回の会場は2017年のダイヤモンドスポンサーである『SQUEEZE』の会議室をお借りしました!!SQUEEZEでは主に『mister suite』や『suitebook』という民泊・ホテル・旅館など宿泊事業者向けのサポートや運営管理のサービスを運営しています。

先日オフィスを移転して表参道のメインストリートの広いオフィスにお引っ越しされました。会議室と実務フロアがシームレスなオープンな雰囲気で、外国人のスタッフも多く、社内では英語が日常的に使われています。

SQUEEZEのサービスのバックグラウンドは主にPython/Djangoで構成されています。また、PyCon JPのスタッフも在籍していて、Pythonの活用がとても活発な会社です。


 SQUEEZEでは『Pythonもくもく会 』というイベントを定期的に主催しており、実は今回のhack-a-thonの前日にも開催されました。通称 #mokupy ではPython初心者からベテランが揃ってPythonを中心とした自主開発がもくもく行われていました。こちら月イチで開催されていますので、興味がある方は是非是非一度参加してみてください。






GWの2日目と言う時期にも関わらず、会場を貸していただき、SQUEEZE様、本当にありがとうございまいした!!
2017年のPyCon JPを一緒に盛り上げて行きましょう!!

PyCon JPではスタッフを募集しています。
興味のある方はぜひぜひこちらからどうぞ!!
#mokupy にも遊び来てくださいね!!

0 件のコメント:

コメントを投稿